川崎エリアの貸店舗・貸事務所のことならテナント専門の店舗ヴィレッジへ

お気軽にお問い合わせください
TEL 044-223-8941
受付時間 10:00 - 19:00 [ 土・日・祝日除く ]
【ご来所の際には事前連絡要】

店舗を探す前に

HOME > 店舗を探す前に > 誰に物件を紹介されるか。

誰に物件を紹介されるか。

投稿日 : 2019年2月25日

おかげ様で昨日小岩にある50坪の物件で

スポーツジム関係で申し込みが入りました。

 

少しなぜ店舗経営者様が申し込みに至るのかを考えてみました。

まあ、よく聞く言葉かもしれませんが、

「誰に紹介されるか」という事が大きく関わっていると感じます。 

 

JRの主要な駅構内やその近隣徒歩数分圏内1Fとかの物件は

おそらく誰がご紹介しても決まるでしょう。

 

しかし、少し外れた物件で特に事業用案件(店舗・事務所)はそうとはいえない

と感じます。

 

事業用物件の場合にはそこで商売を行ってきちんと利益を上げられるか、

投資に見合う額を回収できるかという視点が入って来ます。

 

それが初期投資が大きければ大きいほど、真剣度がましてきます。 

当たり前ですが。 

 

今の不動産業界はネットの隆盛に伴いポータルサイトや自社HPの展開に

力を入れて情報が誰でも手に入るようになりました。  

 

しかし、物件を契約してそこで商売をするという重要な事項を決定する

上で単にネットで載せているからといって顔も見えず、よくわからない人に

お願いするというのは少し怖い・不安と感じるのが普通だと思います。 

 

この怖い・不安という考えを少しでも払拭させるためには、お客様に誠実に

向き合うという事しかありません。ご来店頂いた方に少しでも情報を提供し

当社のファンになってもらう。 

 

事業用物件は一度の契約で終わるのではありません。

うまくいけば次もあります。 

永続的な関係が築けるように日々情報収集し、お客様に

信頼して頂ける関係づくりに励んでいきたいですね。 

 

どんなにネット社会になろうともお客様との関係で

〈信頼関係〉というアナログな部分は決してなくならない

と思います。

特に、不動産業は情報商材であり、情報という目に見えない

ものは特に〈信頼関係〉が非常に強く必要だと感じます。

 

 

トップページ 貸事務所物件情報

年別アーカイブ

お問い合わせはこちら