川崎エリアの貸店舗・貸事務所のことならテナント専門の店舗ヴィレッジへ

お気軽にお問い合わせください
TEL 044-223-8941
受付時間 10:00 - 19:00 [ 土・日・祝日除く ]
【ご来所の際には事前連絡要】

オーナー様へ

HOME > オーナー様へ > 税金滞納・・・

税金滞納・・・

投稿日 : 2019年5月15日 | 最終更新日時: 2019年5月21日

先週申し込みの入った物件で契約前で残念ながらキャンセルにな

った物件をご紹介します。

 

私にも調査不足な部分がありましたが、

申し込みが入り建物の全部事項証明書を取得しました。

 

その書面を見たら「差押」の記載がありました。。。

 

つまり、これはオーナー様の税金滞納による理由ですね。

 

勿論、諸事情があるので滞納されたとしても

仕方ない部分があります。

 

ただ、「差押」を受けて本当に実行された場合には、

「差押」後に借りた賃借人は最悪でなければならない

場合があります。

法律的には「差押」の登記がなされている場合には

差押権者の方が強いです。

 

このような場合には当然退去させられる可能性があるので

借り手が見つかりにくくなります。

 

法律上、「差押」されている旨を賃借人

様へお伝えする義務があります。

重要事項説明として。

 

気にしない方は気にされないのですが、

特に上場企業の場合にはコンプライアンスの遵守の

ためか非常に気にします。

というか、ほぼ借りません。 

 

今回も相手先が1部上場企業様で立地・家賃ともに

条件を満たしていたのですが契約寸前でキャンセルと

なってしまいました。 

 

1部上場企業様は借り手としてはとても優良です!!

家賃の不払いもまずないですしね。

 

ただ、やはり優良企業は少しでも自分達の基準に

そぐわないと借りることはありません。

 

金銭的な事情はあるのでいつまでに支払えるかとは

こちらからはいうことはできませんが、

一般の方から見える部分(登記簿)等については

なるべく早くきれいに見せたいものですね。 

 

今回は、大家様も私もそして、借り主希望様も

全員が残念な状態に陥りました。。。。

 

ざんねーーーーーーーーーん

 

トップページ 貸事務所物件情報

年別アーカイブ

お問い合わせはこちら